fc2ブログ

デカプーといつも一緒

デカプーのチャ太郎と母さんのまったりとした日常を綴りました。

TOP >  チャ太郎と子供 >  雨の日・チャ太郎・子供たち4月16日

雨の日・チャ太郎・子供たち4月16日

雨ですね。

寒くて寒くて冬に逆戻りですよね。パソコンやっていると特にそう感じます。

チャ太郎はやっちゃった事件の後、また、を同じ場所でしてまして、こればかりは次男にも言えず黙って片づけました。

今日は、元気も取り直し「散歩に行くよ」の一声で、母さんに飛びかかるは、家じゅう駆け回るわ大変です。
雨で、手術後なので、「これ着ていくよ!」の一声で 

これです
縺、縺上∴_convert_20100416121756

でも、今日はこれを着せて
100405_1532~01
何とか散歩に行き本人も、落ち着きました。

その後も、モップや掃除機で遊ぶは、やっといつものチャ太郎に戻りました。
モップ
あっ・・気付いたらこれです
PICT1396_convert_20100416153238.jpg

雨の日と言えばいつも心の隅で思い出す事を

遠い昔、虫好きのニンニが飼っていたバッタが死んだ時の事

雨の中カッパを着て(なんて優しい子なんでしょうと親バカにも思えたのでした)バッタを埋めに行ったのです。
ばった

家を出て埋めに行ったのは・・・・・
家のすぐそばの・・・・水溜り・・・・まさか

ばったのお墓は、土の中でなく、水の中!埋めたのでなく、浮いてる!!(生きているとかんちがいしてるのかな・・・)

でも本人は5階(当時、5階に住んでいたのです)まで聞こえるくらい大きな声で 「天国に行ってください!」とお祈りしていたのです。

案の定、次の日、バッタは水溜りに浮いてました。ニンニは、そのバッタを水で洗ってもいました。。。。。

子供って、優しくて、純真で、反面、残酷でもあるということを垣間見ました。
(その後、ちゃんと説明してバッタを土に埋めてあげましたよ!ニンニが)

子育て、犬育ては大変でイライラが付き物ですが、こんな事件があったりで、本当に楽しいですよね。

こんな素直な気持ちに触れられる日常が、いつも愛おしいです。

にほんブログ村 デカプー

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する